読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロバの耳☆

たまに書きたいことをだらだらと書く。

2014年度音楽ベスト10 俺調べ

 日曜の夜にこんばんは。とにざぶろうです。

 じきに干支も変わるので今年の音楽ベスト10やります。あくまで私の手の届く範囲、主観的なものなので、その点、目を瞑っていただきたく。

 諸事情(まとまった時間がとれないからだよ!)により今回は音楽とコンテンツとは別記事で。クリスマスに休もうなんて都合の良いことを言うつもりはありませんが、火曜の祝日は普通に休みたいです。

 昨年度はこちら

 記事の目的は、下記の通りです。

  1.同好の士を探す

  2.備忘録

  3.私の趣味の喧伝

 

 始めまーす。

 

10.ハイヒールブルース/モーモールルギャバン


モーモールルギャバン / ハイヒールブルース_YouTube限定映像 - YouTube

 社畜生活を続けていると、モーモールルギャバンが心に刺さる。どんどん曲作りが丁寧になってきているモーモールルギャバン。素晴らしい。曲作るためにライブ休止してるんだからそろそろ新譜出してほしい。

 

9.きゅるきゅる/大森靖子


大森靖子「きゅるきゅる」Music Clip [HD] - YouTube

 マジ半端ないメロディセンスだと思う。頭ん中にぎゅんぎゅんくる。ただ、昨年の『ミッドナイト清純異性交遊』が圧倒的すぎたというのはある。あれ昨年の内に聴いてたら間違いなく上から5番くらいには入ってた。あまり言及するとファンに殺されそうで怖い。すみません。まだ新アルバム聴いてないので何とかしたい。

 

8.HAPPY/Pharrell Williams


Pharrell Williams - Happy (Official Music Video) - YouTube

 ファレルがとつぜん超ポップになった!やあ、本当はラップして欲しいところだけど、これは良い。聴いた瞬間から耳に残り、心地よいリズムがずっと聴いていられる。とろける。24hPVには驚いた。

 

7.スペース☆ダンディ/ZEN-LA-ROCK feat 嫁入りランド


Space Dandy 22 ending - ZEN-LA-ROCK「Space☆Dandy」 - YouTube

 アニメ『スペース☆ダンディ』ダンス星人回のED。チェッチェッ!チェッチェッチェ!聴けばわかる、思わず踊り出したくなるこのトラック。なんという格好良さだ。必ず言いたくなるよ。チェッチェッ!チェッチェッチェッ!この一曲だけでサントラ買う価値あるのでみなさん買いましょう。二枚目の方です。

 

6.キクミミ☆ヒルクライムMOSAIC.WAV


キクミミ☆ヒルクライム(Short Ver.) by MOSAIC.WAV - Hear the world’s sounds

 久々にMOSAIC.WAVで感動した。こんくらいのゆるさが一番好き。たまに挿入されるメロウで懐かしい音階が震えるほど嬉しい。もっと聴かれてほしい。冬のお祭りでもディスク買います。

 

5.I Won't Let You Down/OK Go


OK Go - I Won't Let You Down - Official Video - YouTube

 PVに魅了され、よくよく聴いたら楽曲も物凄く良い。ファレルのHAPPYと同じ理由です。とにかく耳に残る。サビの後、一回落としてからの盛り上げに心が躍らされる。とりあえず未視聴の方はPV観たら良いと思う。

 

4.愛はおしゃれじゃない/岡村靖幸 w 小出祐介


岡村靖幸 w 小出祐介「愛はおしゃれじゃない」 - YouTube

 イントロですでに涙が出る。ハート鷲掴み。あふれ出るリア充感を打ち消しにするほどのこのシャレオツ&センチメンタル。おしゃれじゃないと言っておきながらこの。なお、この辺りの曲から年間再生回数が150を超え始めます。

 

3.サクラあっぱれーしょん/でんぱ組.inc


でんぱ組.inc「サクラあっぱれーしょん」MV - YouTube

 底抜けにアッパー。ダウナー要素は一切なし。テンションを上げて上げて、ファンを励まして、踊って踊って、ラストは「ばいばいさよーならー♪」でうるっとくる。PVがまた良いんですよ。開始早々、映像とリズムのシンクロ感やばいよね。ピンキーかわいい。いやほんとありがとう玉屋。感謝の気持ちを込めてWinnersのCD買いました。良かったです。重ねてありがとう玉屋。

 

2.Liberty&Gravity/くるり


くるり-Liberty&Gravity / Quruli-Liberty&Gravity - YouTube

 ぶっちゃけくるりは『ばらの花』と『ワンダーフォーゲル』以外そこまで好きじゃなかったんだけど、これ聴いて驚いた。何だこれは。変調の連続、6分間。いやすごい。何がすごいって、変調にきちんと理由がある。歌詞とは別に、音楽に物語があるんですよ。まさに航海。出航してヨイショっと荒波超えて船を漕ぎ、目的地へと辿り着く。そして宝を得てぽんぽんぽぽんぽん。詩も良いよね。這い上がんだよ、こんな国さ、よじ登るから。

 

1.The♥World's♥End/堀江由衣


堀江由衣「The♡World's♡End」(YouTube Ver.) - YouTube

 何回聴いても駄目。涙腺がやられる。さすが清竜人。一番ではメロもサビもドラムロールどかどか鳴らしたかと思えば、一度落とし、堀江由衣の声を響かせ、今度のサビではボーカルの存在感を強調する。そこからはもう押して押して押しまくる。気を緩める隙を与えない。最高です。アニメ、ゴールデンタイムの主題歌なのだけど、あちらの世界観にもよく合っていた。歌詞なんかは、ヒロインであるところの加賀香子そのもの。自覚的に夢見がちで暴走気味な感情が押し寄せる。最高です。

 

 蛇足かもしれませんが、次点は下記の通り。

 ・ウィッチ☆アクティビティ/KMM団

 ・年貢 for you/レキシ

 ・堂々平和宣言/ももいろクローバーZ

 ・ビジュメニア/悠木碧

 ・Will You Marry Me?/清竜人25

 

 以上!

 今年の音楽は個人的にとても豊作でした。やー、良かった良かった。楽しかった。残念な点があるとすれば、アイラブRIPSLYMEの新曲がなかったことくらいだよ。来年も良い音楽と接することができますように。

 はい。次はコンテンツベスト10です。コミケまでに書けると良いな……。

 

 ではまたー!