読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロバの耳☆

たまに書きたいことをだらだらと書く。

第9回ミスボド行ってきた。

 

 ちゃーす!とにざぶろうです!

 リアルのテンションと文章のテンションは全然別なんでね!いま疲れがすげえ溜まってて早く寝たいです!

 というわけで手短に書きますね!

 

 はい。昨日ミスボド行ってきました。

 ボドゲ会はどこもいつも面白いんですが、昨日のミスボドはその中でも一際面白かったです。

 普段通り、プレイしたゲームごとに記載していきます。いざー!

 

・ワンナイト人狼

 ゲムマで瞬殺され泣く泣く諦めた一晩で終わるお手軽ブラフゲー。計4回ほど遊びました。

 通常の人狼、村人、占い師に加え、能力を相手と交換できる『怪盗』という役職が存在。しかも交換後は怪盗自身しか役職確認ができないのでさあ大変。さらにさらに、役職は参加人数+2枚の中からランダム2枚が抜かれてしまうので、もはや疑心暗鬼になる他なし。いやー、自分の役職がわかんないってのが良いですね。

 とはいえ、やはり定石は存在しており、展開によっては勝ちがほぼ決まってしまう事もしばしば。この辺り少し期待はずれではあったんですが、まぁ、さすがに高望みしすぎですね。それでも十分面白かったです。

 

・OWACON

f:id:tonizaburou:20121208114421j:plain

 

  惨劇RoopeRのBakafireさん新作。僕も購入はしてたんですけど、プレイはこれが初。

 やー、これは買って良かったですね。本気で面白かったです。今回のNo.2。

 全プレイヤーは己しか知らないルールを二つ渡されて、その状態で価値のわからぬお金計5種(全プレイヤーの持つルールが影響して価値が決まります)を奪い合うというゲーム。しかも行動は盤上にコマを置く事によって行えるわけだから、先に他プレイヤーに取られた行動は選べない。怖いですね。

 僕はスタチュー+2VPというルールを隠し持っていたのでウキウキ気分でスタチュー集めに勤しんでいました。他の方のルールも確認しつつね。スタチューをマイナスポイントにするってルールがあったらやばかったんですけど、他二人のルールはほぼ把握済み。残る一人も片方のルールは見ているから、残る可能性はそこ一枚のみ。確率的に1/12ほどしかないので、さすがにそれはねえだろぷぎゃー、と思いゲームを終えました。はいヒット―!!

 こうなりました。お疲れ様でした!楽しかったよ!

f:id:tonizaburou:20121208122057j:plain

 

・巨竜の歯みがき

 ゲムマで一回プレイしたきりだったのですが、やー、やはり面白いですね。なんといってもルールが単純かつ短時間で遊べるというのが素晴らしい。バッティング要素とブラフ要素もあり。本当に秀逸ですよ。まぁ全然勝てないけど。あ、いや、二回プレイして一回は勝ったんだっけ。覚えてない。

 

・ブラフ

 ブラフは何度プレイしても面白いですね。この前我が家へ泊まりにきた後輩と二人でずっとやってたんですけど全然飽きなかったですもん。

 今回は二回プレイして、二位とビリ。おほおww

 あ、そういえば嬉しかった事が一つ。今回、僕が言い出さなくとも勝手にブラフの卓が立ってました。いやー、あの光景目にした時は本当に嬉しかったですね。持って行った甲斐がありました。これからも毎回持ってきますね。僕がプレイしたいので。

 

アグリコラ

f:id:tonizaburou:20121208152745j:plain

 前々からずっとプレイしたかったんですけど、プレイ時間とインストの長さから機会に恵まれなかったゲームです。今回は奇跡的にプレイ。初プレイです。ありがたやありがたや。

 OWACONと同じ、盤上にコマを置いて行動を選択していく方式。この辺りはアグリコラが元なんでしょう。特徴的なのは、なんつっても収穫ですよね……食料を供給しないと飢えるんですけど、そっちにかまけてると自転車操業になっていつまで経っても得点が増えない。初心者には辛いゲームだというのがよくわかりました。

 て、否定的な言い方になってますけど、すげえ面白かったですよ。なんつっても、自分の土地を発展させてくのが楽しくて仕方ない。今後も繰り返してプレイしていきたいですね。これはやればやるほど強くなれるゲーム。

 あ、ちなみに僕はこうなりました。32点です。

f:id:tonizaburou:20121208161345j:plain

 

・クー

f:id:tonizaburou:20121208180045j:plain

 今回のMVP。断トツです。

 すっっっっげえ面白かった。なんというアホらしい感想なんだろう。いや、マジで面白かった。とりあえずルール説明はこの辺りがわかりやすかったです。

 ラブレターに似てるんですけどね、不定な二枚の役職を使って相手を殺すゲーム。生き残った奴の勝ち。

 やー、このゲームが凄いのはですねー、役職の能力を使うのに、その証明をしなくて良いことですねww

 つまりいくらでも嘘ついても良いの。「キャプテンの能力発動!あなたからコインを二枚奪います!」って適当に言ってコインぱくって良いの。キャプテン持ってないのに。

 ただ、さすがにそれでコイン奪われたり殺されたりしては溜まったものではありませんから。「お前キャプテン持ってないっしょ!」と言う事もできます。その場合、ブラフに負けた方がライフを一つ失う。全プレイヤー、ライフは二つ。怖いゲームだ。

 なんせライフが二つしかありませんから、しかも4人用ですから、10分で終わる。ここまで白熱した10分間はそうそう味わえません。いや、マジで面白かった。何度目だ。

 またプレイしたいんですけど、どうやら今は手に入れる事ができないようで……テンデイズゲームズさんの通販で品切れになってやがるんですよねぇ。くっそ。お持ちの皆さんは是非ボドゲ会へご持参頂けると……。

 余談だけどこのゲームむっちゃまなめさん好きそう。

 

・カテリーナの陰謀

f:id:tonizaburou:20121208191736j:plain

 推理ゲー。

 ゲーム開始前、五色のカードの中からそれぞれ一枚が抜かれ、各プレイヤーの元にシャッフルされたカードが配られます。その後、「皆さん赤いカードください」「秋山さん4のカード全部ください」とかいう質問を順番に投げかけていって情報を増やしていき、真っ先に抜かれたカードの合計点数を当てた人の勝ち。

 推理ゲーというのをプレイした経験があまり無かったんですけれど、これ面白かったです。如何に多くのカードを収集するか、というのもポイントですが、逆に同じ色のカードを複数枚所持していると、「赤色全部よこせ」なんて言われた時に相手へ情報を与えてしまう事にもなる。この辺り、よく考える必要があるんですよね。や、本当に頭使う。熱暴走するわ。

 ビギナーズラックもあってか、今回は勝利。やったやった!

 

・うそつき人狼

 某株式会社人狼さんの人狼セット。まぁこれ普通に究極の人狼だよね。絵柄が凝っているのは良いと思う。

 今回は、村3狼3共有2占1狩1タフガイ1狼少年1という構成。狼少年は、狂人+「指定した相手の占い結果を黒判定に変える」という能力持ち。ちょっと強い狂人。

 で、村が開始したら安定の人狼引きだったんですけど。なんと占い師が一人しかでねえww今回、狼少年がいるために占い師騙りのメリットが下がっちゃうんですよね。ですからさすがに3COは避けたくてCOしなかったんですが、狼少年がでねえww

 ここで僕がCOしてたらむっちゃ強かったんだろうなー、と思います。はい。

 順調に灰が狭められていき、ラスト3人。白確と共有者と僕が残り、吊られて負け。最終日まで残ったので勝ちでも良いのではないでしょうか。

 

 はい、これでミスボドおしまい!

 で、二次会に突入するわけですが、この二次会がまた面白かった! 共通の話題のある方と飲むのはホント楽しくて堪らない。しかも年齢性別バラバラな中で。一時もテンション落ちなかった飲みは久々なんじゃあないでしょうか。終電の関係で三次会には行けませんでしたが、次回もまた二次会には参加しますねこれは。

 

 以上、一日中、飯食うのも忘れるくらいに濃密な時間でした。皆さま、ありがとうございました。

 ではまた来週!!