読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロバの耳☆

たまに書きたいことをだらだらと書く。

第十五回ゆるドミ会行ってきた。

 

 お疲れ様です!

 残り体力がピコンピコン状態なので手短に。

 ゆるドミ行ってきたので書きます。

 

 9:30、会場着。

 ドミニオンを一戦し、イノベーション。持ち込み人として大人げなく勝利。はい運ゲー運ゲー

 で、次はパーラってゲーム。

 これが面白かった。最初はUNOみたいな感じなのかな? と予想してたんですけど、全然違いましたね。むしろ、何だろう……うわ、出て来ない、えっと、モダンアート?じゃないですけど、空気の読み合いゲーでした。

 カードに書かれているのは色と数字。プレイヤーは前のプレイヤーが出した色のカードを出さなければならない。一周したら終了。数字が一番高い人が勝利。これを手札がなくなるまで続けていく。細かいルールは省略。

 これがですねー、最初にどの色で一番を取るかってのをベット(何種類宣言してもおk。ポイントは宣言×勝利回数なので、たくさん宣言した方が得。ただしその中の一つの色でも取れなかったら0点)するんですけど、それで誰がどの色の強カード持ってるのかってのが大体わかるんですよね。プレイ中に関しても、誰がどのカードをたくさん持ってそうか推測して、それに合わせてカードを出していく。で、一番が取れそうなタイミングで仕掛けていく、と。みんなそれぞれ自分の目的を果たそうと動くので、奇想天外な結果になったりしてすげえ面白いです。

 安かったらこれは持っていても良いかもしれんね。買おうかな。や、お金ないから、まぁそのうち。

 午前終了。

 

 13:00。午後の部。入穂さんやretletさんとのダンガンロンパトーク♥を挟みつつ、ドミニオンスイスドロー開始。

 一回戦。

 ハーレム 公爵夫人 泥棒 工房 岐路 引き揚げ水夫 公爵 司教 鍛冶屋 投機

 司教ゲーですね。引き揚げ水夫取ってたらそりゃ負けるね。

 なんというか、頭の中で「司教は雑魚、引き揚げ水夫は神」っていう謎の固定観念が出来上がっちゃってた。何でだろう。プラコロ入りで司教取っていつも負けるからだと思う。プラコロは今回ないんだよ……!!

 というわけで引き揚げ水夫と鍛冶屋でくるりんぱしようとするも速度で司教には敵わず、三位。

 二回戦。

 辺境伯 拷問人 香具師 寵臣 揚水夫 民兵 庭園 望楼 坑道 灯台

 なにこのゲーム……。

 とりあえずわんさかアタックカードが用意されていますが、対抗手段もわんさか。皆さん阻まれるのを恐れてかアタックカードを購入せず、灯台やら坑道やら望楼やら……、場に入ったアタックカードって終盤まで拷問人一枚のみだったように思います。あ、あと寵臣たくさん。

 僕は拷問人を望楼で防ぐ&ドローしつつお金ほいほいするつもりだったのですが、一歩届かず。最後、僕のターンまで回ってきていたら一位だったのに!三位だよ!……いや、なんというか。防がれる可能性が高いにせよ、香具師とか拷問人をもっと買っておくべきだったのかもしれない。結局、拷問人取った人が勝ったしなー。や、メインは寵臣でくるくるしてたんだけど。

 なんつうか、自分、未だに寵臣が何でそんな強いと言われるのか理解できてないです。相手が損をするとは限らないし自分の得もさほど大きくないし、そんな強くなくね? 書庫あたりと組み合わせるとそりゃ旨いけども。あ、今回の場合、望楼か。寵臣寵臣寵臣寵臣望楼だったのかな。でもそんなうまくいくかな。いやー、よくわかりませんね!

 三回戦。

 泥棒 宰相 秘密の部屋 破壊工作員 密輸人 探検家 護符 村落 香辛料商人 神託

 破壊工作員やーめーろーよー。

 僕は香辛料商人×神託スタート。銅貨減らして他の人の邪魔しつつ金を稼ぐ感じです。で、その内に探検家を購入して、金貨獲得スピードアップ。金貨を5枚ほど積み、属州をぽんぽん5枚購入。これはいったな、と思ったのも束の間、なんと破壊工作員が動き出しました。属州が二枚公領に変わります。二連続で。こんな事ってあるんですね!しかもそのターン中に神託で金貨三枚落とされるしね!次のターンには金貨銀貨落とされるし、その次のターンには公領が屋敷になるしね!

 でも、はい、なんとか勝ちました……。一位。正直あの3ターンは悪夢だった。ないわー。

 

 16:00。

 イノベーションを挟み、ブラフ。

 きた、ブラフ。この世で一番面白い娯楽ですね。

 もうなんか何度もプレイしすぎて全然順位覚えてないですけど、平均よりは……上……だと思う! この時はねこすずさんやいたちさん達と二回だけプレイだったかな。いたちさんマジ黒いわー。ていうか期待値+1スタートが標準なあの場はちょっとおかしいと思います! こわい!

 で、で、えーっと、なんだっけ、そう、くるりんパニック。超楽しい。直前にくるりんパニック世界チャンプの称号を獲得していたのろくさんやさかげんさんと。見てるだけだと「なんだコレ」なのにプレイするとすげえ笑える、テンション上がる。でもふとしたタイミングで猛烈に止めたくなるのは何なんだろうあのゲーム。

 そしてドミニオンを挟みつつ、ブラフ!はいブラフの時間ですよ!

 えっと、メンバーは、じょーばるさん、りのさん、落ち葉さん、ぺらねこさん(途中でのろくさんに交代)、まなめさん、だったかな。黒い人しかいねえ。怖い。なんで一人で☆4つ出したり全部5だったりするのか教えて欲しいです。えっと、ホント何回プレイしたか覚えてねえ。五回……くらい? すげえ面白い。いやー、やってる事は単純に見れば数の予想してるだけなんですけど、ホント神ゲーですよね!!!!一晩中ブラフだけしてたいです!!!ゆるブラフ会とかないんですか!!!!

 ブラフをするとすげえ汗だくになるんですけど、何であんな体力消耗するんでしょう。熱中しすぎなのか。

 

 20:25。

 ラスト五分からの、のろくVSまなめサシごきぶりポーカー開始。

 素晴らしいエンタテインメントでしたね。

 ジャンケン→勝った方が山札から一枚引く→害虫の名前をコールして相手に渡す。ていうのを延々とやってるだけなので、予想も何もあったもんじゃないです。どこにゲーム性があるというのか。あれはゲームではなく漫才でした。もしくはラッパーのフリースタイルですね。「これ蜘蛛でしたよ!わさーって!わさーってしてましたもん!こう、蜘蛛ぉーっていうのがすげえ伝わってきましたね!」みたいな感じの事を交互に言い合ってました。

 お二方のゲームはおおむねこんな感じ↓だったので、拝見されてない方はご参考までにどうぞ。


freestyle - mc battle // kakato(環ROY×鎮座DOPENESS)

 

 はい。というわけでまなめさんが勝利を収め、ゆるドミ終了。

 ブラフを何度もプレイできましたし、すげえ楽しかったです。

 皆さま、お疲れ様でした。あざすですあざすです。

 次回も参加したいですね!

 

 全然短くねえな……。

 ではまた来週!!